対抗策が強すぎる

遊戯王VRAINS 第78話「反骨のバウンティーハンター」

 

 

SOLが新たなイグニスを生み出そうとしている。

確かデータマテリアル目当てでイグニスを狙ってるという話だったはずなので、

それを生み出せて、よりSOLにとって都合のいい仕様のAIが欲しい、ということか?

データマテリアル云々は建前で実は……みたいな線も。

しかし光陣営とSOLどっちに転んでも結局ラスボスAI誕生か……。

 

ハノイが技術者を集めようとしている。

これ草薙さんハノイ側につくやつだ! と一瞬思ったが、

離反展開があるにしては草薙さんの曇り描写があんまりないから違うか。

晃兄様あたりは候補になり得るのか? ゴーストガールは?

デュエルの腕前じゃなくネットの技術力となると誰がどれくらい凄いのかあまり把握できてないな。ブラシェパがすごいのはわかる。

 

リンクマジック対策に王宮の勅命。なんて根本的な解決なんだ……。

正直リンクマジック自体が脅威になってる印象があんまりないから、対策カードのやりすぎ感が強すぎて笑ってしまう。

でもPlaymakerは実際、リンクマジックで上がった攻撃力の対策に色々カードを使ってるわけだから、脅威なんだろうな。

 

トゥリスバエナ出たけど出ただけだった(´・ω・`)

 

 

次回はライトニングがデュエル! どんなデッキなんだ!?

ブラシェパ回が連続しすぎてて、退場の臭いがプンプンします!! イントゥザヴレインズ!!