意外にも良デュエル

遊戯王ARC-V 第107話「決闘(デュエル)に飢えたアマゾネス」


新キャラのタイラー姉妹登場。
姉妹キャラだったり、子供でもないのに大きくなかったり、遊戯王のキャラとしては異例過ぎる。これが希少価値ってやつか……!
使用デッキは二人ともアマゾネス。片方がハーピィということはなかった。まあハーピィはエクシーズだしな。


アレンとサヤカも初デュエル。
神月なアレンはやっぱり列車デッキ。
サヤカは小鳥の使用カードがテーマ化したフェアリーデッキらしい。妖精デッキ……いやなんでもない。


何故かタッグフォースルール。タッグフォースの新作が出るわけでもないのに!
でも正直バトルロイヤルよりはタッグフォースルールのほうが嬉しいですハイ。
焦ったサヤカがアレンの足を引っ張る展開なんだけど、サヤカもわりと健闘していて、むしろコンビネーション抜群。
流石に勝てはしないが、良いデュエルだった。


カード化寸前のところで駆け付けた沢渡と権現坂!
今度はこの二人のデュエルか!!



次回……予告に沢渡と権現坂がいないんですけど!? 遊矢と黒咲がデュエルしてるんですけど!?
ああっそうか! タッグフォースルールの超重武者が勝てるわけないじゃん! お楽しみはこれからだ!!