セイクリ祭り

遊戯王ARC-V 第9話「星々の裁き!エクシーズ使い「志島北斗」」


アニメでセイクリッド!
プレアデスはもちろん、グレディ、カウスト、ソンブレス、トレミスM7まで!
トレミスにCGが用意されてる!?DTのものではなさそうだし新たに作られたのか……?これがなかなかカッコイイ。
今後もOCGカードを使うデュエリストが出て、その切り札のCGが見られるかもしれないと思うとワクワクするぜ!これが最後かもしれないけど!


エクシーズにも詳しい素良。
融合だけが浸透してる地域や世界から来たという線は無くなったか?
志島のデュエルに対してやたら「想定内」とか口を挟んでいるが、単にデュエルが面白いかどうかを見定めてるだけなのか、
それとも素良こそが赤馬たちの言っていた「LDSの敵」もしくは黒遊矢の言っていた「アカデミア」の人間で、何かを探っているのか……。


カードをプレイせずに1分経過すると負けになるらしい。
デュエルを進行せずにアクションカードを延々探し続けることは出来ないと。疑問が一つ解決。
しかし1分だと劇中の時間で1分経っていなくても視聴者からはとっくに経ってるようにしか思えない場面が出て、
それが気になって話に集中できないという事態が予想される。気にするな!


オッドアイズに乗ってジャンプ中にバウンスされて落下。
アクションデュエル危ねえ!!!
モンスターの攻撃とかは威力をかなり抑えてあるんだろうけど、落下の衝撃は緩和できるのか!?衝撃吸収ソリッドビジョン?


ヒックリカエルと時読みでセッティング!初の魔術師スケール以外でのペンデュラム!
そして星読みが場に出て活躍!専用サポート魔法(強い)や攻撃技名もあるぞ!
志島君はエリートの割にプレイングミスが多かった気がするけどまあいいか!



次回は柚子のデュエルで相手はジェムナイト使いの光津真澄!
公式サイトの次回予告が酷いネタバレだ!!!でもお楽しみはこれからだ!!